2006年04月17日

離乳食関係

こんばんは

乳児をお持ちのパパ、ママへ

今日はイイもの発見しました。

以前紹介した無料レポート(私も出しています)なのです。

無料レポートはビジネス系が多いのですが

私と同様に『育児関係』で出してる方もいらっしゃいました。

『取り分けとレンジで簡単離乳食♪』

育児書を購入する前に、一度ご覧ください。

もしかしたら、買わなくて済むかもしれません(俺ってケチ?)

次の手段で購入を考えて見ましょうね。

ちなみに私の無料レポートは

『今日から貴方も大変身!育児のための基礎知識』です。

感想なども、お待ちしております。

posted by そうパパ at 00:40| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

お昼寝

こんばんは

お昼寝の習慣はありますか?

お昼寝をしないと、必ずと言って良いほどグズるんです。

特に夕方になると怪獣に大変身します(^_^;)

まぁたいていの子は、遊び疲れてお昼寝しますが・・・。

ウチの長女は、逆に遊びすぎると

寝るのが勿体無くなって、お昼寝を忘れてしまうのです。

その日の夕方は、決まって荒れております・・・(-_-;)

『お昼寝は大切』というよりか

ウチの場合は『お昼寝を忘れると危険!』

といった感じですな〜(-Д-;)
posted by そうパパ at 01:58| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

くちぐせ

最近5歳の長女が、よく『つまらない』と言います。

『どうして、つまらないの』と聞くと

『わからないけど、つまらないの』と言いました。

女房とその事で、話をしていて気付きました

保育園で覚えて来たようです。

同じクラスで、隣の席に座っているSちゃんの口癖なんです。

以前お迎えに行ったときにSちゃんが

『おじさんSねぇ、つまらないのよ』と言った事があったのです。

Sちゃんママの話だと、Sちゃんはテレビを見ていて覚えたらしいです。

テレビの影響力は大きいのですね〜。

あとは、親の口癖ですよね。

必ず一度は真似します(-_-;)

気を付けなくちゃ・・・。

posted by そうパパ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ママのせい!?

先日、5歳の長女が、歯医者に行った記事を書きました。

その治療後に、ママが先生に指導を受けたそうです。

虫歯、噛み合わせ、顎の強さ、歯茎・・・・

どれもアウトだったそうなんです・・・年齢以下です。

そしてその原因は・・・・『ママのせいです!』

歯医者さんに、ハッキリと言われたそうです。

キチンと歯磨きをしていない、

柔らかい食べ物ばかり与えている
・・・等

ママはヘコンデ帰って来ましたが、悔しかったのか

その手にはシッカリとスルメが握られており、

帰って来るなり娘にスルメを噛ませていました(笑)


この先生の、ズバッと物を言う性格が災いしてか

患者さんは少ないようです・・・。

ハッキリ言って腕は確かです!

だってウチの娘が、一度も泣いて無いのですから。

ウチの娘は、親も認める程の泣き虫なんです。





posted by そうパパ at 00:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月12日

無料レポート

できました!!

育児に関する無料レポートが完成いたしました。

いろんな育児法がありますが、私の考える育児法の基礎です。

皆様のお役に立てるかどうかは、無料配布ですので

いつでもご覧ください。

『今日から貴方も大変身!育児のための基礎知識』

見る人によっては『知ってるよっ!』って人も

いるかも知れませんが、この機会にもう一度考えてみませんか?

親も子供も幸せになれるように

『今日から貴方も大変身!育児のための基礎知識』
posted by そうパパ at 00:45| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月11日

ママと子供

実は、いつも寂しくなる事がある・・・。

子供にとっての一番は『ママ』だという事です。

5ヵ月の長男、私が抱っこして泣き止まない時

ママが近くに来て、顔を確認したら泣き止みます。

しかも微笑んだぐらいにして・・・。

パパじゃ役不足かぃ(TДT)

でもよく考えりゃ仕方がないんですよね

だって子供とママは、お腹にいる時から一緒なんですから

パパがお腹に向かって喋っていても

ママと子供は一心同体なんですからね。

最近5歳の長女は『お父さんチョットだけ大好き』

と言ってくれます。

チョット?が少し気になりますが、まぁヨシとしましょう。
posted by そうパパ at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やる気にさせる

皆様こんばんは

皆様は、子供にやらせたい事ってありますか?

例えば、今流行のフィギアスケートなど・・・。

でも子供がやる気にならなければ、結局無駄になってしまう。

親の押付けは良くないですよね。

子供が『ヤリタイ!!』と思った事じゃないと、長続きもしません。

子供をやる気にさせるには、まず興味を持たせることです。

どうやって興味を持たせるか?

では逆に、子供が興味を持つ事は何でしょう?

同世代の子供がやっている事には、面白いほど興味を持ちます。

あるとき同じ保育園のAちゃんが、歯医者さんに行きました。

その話を聞いた私の長女は『私も歯医者さんに行きたい』

と言い出しました(笑)

それまでは、歯医者さんが怖くて行けなかったのに

まさか自分から・・・。

話し方としては『○○ちゃんも行ったから行こうよ』では無くて

『○○ちゃんが○○したんだって〜、凄いよね!』

という感じでこちらから問い掛け、自分から言い出させる様にすると

スムーズに事が進みます(笑)

ぜひ皆様も試してくださいね。

ちなみに

それでも興味を持たない場合は、無理強いはしないでくださいね。

他の子と比較するのもイケマセン!

興味を持たなければ、また頃合を見計らって

試してみると良いかも知れませんね。



posted by そうパパ at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月08日

ストレス

子供にもストレスはあります。

イライラする原因の多くは、ストレスなんです。

子供がストレスでイライラする・・・。(病気は除く)

かわいそうですよね。

ストレスから来るイライラは、解消する事が出来ます。

子供達のストレスは、ほとんどが

親に対しての不満なんです。

おもちゃ買ってくれない、おやつ食べさせてくれない

等いろいろ有りますが、物を与える解消のしかたは

私はオススメできません。

物を与えることでストレス解消してしまえば、

子供は『それが解消方法だ』と

誤った理解をしてしまうんです。

では、どうしましょう?

実に簡単な事なんです。

この前も書きましたが、コミニュケーションです。

お外で思いっきり、飽きるまで遊ぶ

雨の日は、お家で飽きるまでお絵かき!もちろん親も一緒に!

これだけで、子供にとってはストレス解消になるんです。

大好きな人が側にいて、一緒に遊んでくれる

それが一番のストレス解消法なんです!

これは大人も一緒ですね(笑)

自分の子供がイライラしている様ならば

忙しくても一度手を止めて、お話したり

遊んだりしてあげて下さい!

くれぐれも寂しい子には、しないでくださいね。





posted by そうパパ at 02:39| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月07日

だっこは大切!!

たまに耳にする話ですが、

だきぐせ』が付くとか付かないとか・・・。

赤ん坊が泣き出した時、すぐに抱きますか?

たまに『抱っこばかりしていたら抱癖が付くよ!

なんて言う人がいます。

これはイケマセン!!

赤ちゃんが泣く時は、何かの合図(信号)なのです。

つまり、コミニュケーションを求めているんです。

ある精神科医は『赤ちゃんが泣かなくなったら危険

と言っています。

泣いていても『抱癖』を理由に抱っこしないのは、

赤ちゃんとのコミニュケーションを、放棄する物なんです。

そして赤ちゃんが泣かなくなった時は

赤ちゃんが自ら、コミニュケーションを放棄している

と言っても過言ではないでしょう。

解釈はいろいろありますが、私は赤ちゃんが泣いていたら

迷わず『抱っこ』するでしょう。

posted by そうパパ at 02:28| Comment(3) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月06日

子供の目

こんばんは

今日はチョッと気になる、子供の目について書きます。

子供の目って、なぜあんなに綺麗なんでしょうね

私はいつもあの目を見て癒されます

訳の分からない癒しグッズよりも、

数倍も数十倍も効果があります。

どんなに腹が立っている時でも

あの瞳でジーッと見つめられたら

怒っている自分がバカバカしく感じます。

あの瞳は、何歳くらいまで綺麗なままなんでしょうね?

では、おやすみなさい
posted by そうパパ at 00:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。