2007年02月27日

赤ちゃんはペットじゃない!

こんばんは

最近の空模様は、春を感じさせますね。

いよいよ今週は、待ちに待った『ひな祭り』です

子供たちの笑顔が、私にとって一番の癒しになります。

私のイベント好きの理由は、そこに有るのかも知れないですね(^^)


さていきなりですが、『赤ちゃんポスト』ご存知ですか?

最近ニュース等で、よく出ていますね。

賛否両論ですが、私は賛成です・・・但し条件付で。

切羽詰った親が子供を道連れに・・・とか

子供が邪魔だと感じ・・・等、最近いやなニュースも多いです。

それを助けられるのなら『赤ちゃんポスト』は必要だと思います。

ただ『赤ちゃんポスト』に置いていかれた子供たちは、

その後キチンとしたサポートを受けられるのか?

この辺りもしっかりと、整備してあげて欲しいですよね。

あとネーミングは何とかならないでしょうか?

正直言って『赤ちゃんポスト』

っていうネーミングは不愉快極まりないです。

オモシロ半分じゃないかと疑ってしまいます

私が子供の頃、不要なペットを捨てるポストがありました。

『ワンワンポスト』『動物ポスト』と呼ばれていました。

子供たちはペットじゃありません!

生きた人間です!

このネーミングは絶対ダメです!!


最後に、

このブログを見ている、育児に疲れたパパママ

その子の命は、親の物でもなければ神様の物でもありません

その子の命は、その子の物です。

その子は、その子の人生を歩まなくちゃいけないんです。

親の人生の道連れにしないでください。

小さい命を守ってあげてください。








posted by そうパパ at 23:26| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

赤ちゃんポストを想う...。 3
Excerpt:  赤ちゃんポストの運用の初日に、3、4歳児の子供が放置されるという事件が起きている。適正な運用を願いたいと先日書いたが、「やはり...。」と胸が締め付けられる思いがした。3歳と言えば既に分別もつく子供..
Weblog: 建築YA「髭」のCOLUMN
Tracked: 2007-05-17 17:49
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。